カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
沖縄三線・沖縄三味線専門店 大栄工芸のブログ沖縄三線・沖縄三味線専門店 大栄工芸のメルマガ沖縄三線・沖縄三味線専門店 大栄工芸の電話番号

店長からのあいさつ

店長 大城

いらっしゃいませ、沖縄県与那原町にて三線の制作、販売をしている大栄工芸の大城と申します。 
私が三線の制作・販売をネットで企画したきっかけは、激安の輸入三線に沖縄三線が押しつぶされそう、このままではいけないという危機感を持っていたところ、「沖縄の三線を時世まで残そうではないか」というコンセプトをもとにした、県のシニアワークプログラム募集があったことが発端です。平成13年、プログラムに基づく技能講習(第1種)「木工職人、三線制作」に参加して修了いたしました。

あれから11年、私も〇粟制作 塗装 三線の張換(沖縄では1か所でやる方はいません)を全て研究、修行を積んでまいりました。その経験を生かして三線制作に取り組んでいます。その結果、沖縄の三線7つの代表的な型、すべてを制作し、三線のプロからも受注をいただくようになりました。
現在、制作は形の上では真壁型が流行しています。こだわりのある方は申し付けくださればお請け致します。[ただし50日ぐらい時間をください]

皆さんにこの三線を手に取り 音をだしていただければ最高の歓びでございます。

輸入三線が全てダメとは申しません。ただ、沖縄の文化をしっかり受け継いだ三線「沖縄三線」をみなさんにはおつかいただきたいと考えております。

お買い上げの三線でカラクイの穴が歪んでいたり、歌持ちの穴の平均が取れてない等三線についての質問、お悩みがありましたら下記に電話もしくはメール頂けましたら回答させて頂きます。

楽しい沖縄三線教室