カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
沖縄三線・沖縄三味線専門店 大栄工芸のブログ沖縄三線・沖縄三味線専門店 大栄工芸のメルマガ沖縄三線・沖縄三味線専門店 大栄工芸の電話番号

よくある質問

楽譜・音符などほとんど読めず三線に触ったこともないですが大丈夫でしょうか。

平気です!分かりやすく簡単なことから初めていきますので少しづつレベルがアップしていけばどなたでも無理なく楽しく練習ができます。

三線練習したいのですが、アパートでなので音がきになります。

大丈夫ですよ! 消音ウマ = 10僂阿蕕い離Ε泙妨魎垢垢譴仄分だけにしか聞こえない程度の音になります。 当店では、初心者セットに消音ウマがついてますよ。初心者セットはこちら>>

ライブで使用するおすすめの三線、必要な小間物がありますか?

いろいろあります。 これまでの三線は本皮三線、人工三線が普通でしたが当店ではオリジナルな三線を展示しています。他に手持の三線にマイクを取り付けることもできます。 外付け用小型マイクはこちら>>

弦が切れてしまって交換したいのですが?

近くの三線店では、店頭で弦を購入すれば張替してくれます。 しかし!弦は消耗品ですので自分で張替できるように挑戦しましょう。 三線教室などの本でも取り替え方法が掲載されていますよ。

三線の棹の塗りはいろいろありますか?

はい。棹の塗りは伝統的には漆塗りでしたが、現在コストダウンのために ウレタン塗り、さらにコストダウンの黒塗りが流行っています。 好みの色に塗ることもできます。少々高くつきますが 透明塗(スンチー塗り)というのがありますが、木目を出したい 場合によく塗ります。 この塗りはより上の技術者しか塗ることができません(私も技術者の一人です) 最近塗装技術者が少なくなって困った現象がでています。人材不足ですね。

紫檀・黒檀の三線はなぜ高額なのですか?何が良いのですか?

木の材質によります。紫檀・黒檀は固くて曲がりにくく、長持ちします。1番いいのは音がよくなります。

三線の皮 本皮・強化張・人工皮どう違うのですか?

本皮(蛇皮)について:蛇は昔は10m以上の長い蛇が輸入されていましたが、現在ワシントン条約で輸入が禁止されているのはご存知こととおもいます。 現在は養殖の蛇 約長さが4〜5m前後の蛇が 輸出会社から沖縄に輸入されます。 さて、ここからが問題ですが蛇は シッポの方が新しく、頭の方が古いです。そうなると頭の方が厚みが あって固いです。ここからランクつけします。1番いい皮(長さ30僉烹緩隋 2番目にいい皮4枚しか取れません。約2・5mです。あとは本皮張に 使えません。本皮強化張に使用しているのは残りの皮です。
本皮強化張は下にテトロンを強く張りその上に本皮を張ります。 蛇皮の厚さ模様を見て仕入れします。そのとき張替価格決定となります。
人工張はテトロンの厚みのある生地に蛇柄模様を印刷したものです。

三線の歴史はどうなっていますか?

三線は、14世紀末頃、中国から伝わったいわれております。 詳しくはこちらのページをご参照ください。 >>三線(沖縄三味線)ってなんだろう − 三線の歴史・構造

通販三線三味線をご購入するなら、大栄工芸へ。人工皮三線や本皮三線、オリジナル三線を販売しております。様々な生地をベースにしたオーダーメイド三線制作も行っておりますので、自分だけの三線をご注文頂けます。

沖縄三線、沖縄三味線を取り扱っている大栄工芸は、三線を始める方に取り入れやすい初心者セットも販売しております。初心者におすすめのセットの中には消音ウマがついており、アパートやマンションでも音が気にならなくなります。

また弦の張替や黒塗り、透明塗りなども可能です。三線職人が制作した三線をお求めなら、是非お問い合わせください。