カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
沖縄三線・沖縄三味線専門店 大栄工芸のブログ沖縄三線・沖縄三味線専門店 大栄工芸のメルマガ沖縄三線・沖縄三味線専門店 大栄工芸の電話番号

沖縄三線の弾き方

ウマの立て方

※写真をクリックすると、大きい写真が見れます

音を出すためにはウマをたてます。
ウマは竹や黒檀、骨、プラスチックでできています。竹の方は立てる位置(向き)が決まっていますのでよく見てください。

三線 三線

左手小指で絃を上げて、ウマを差し込みます。

下から指三本ほどの位置に整えます。

バチの持ち方

三線

バチの穴に右手の人差指を入れ、親指はバチの先端に置き、この2本の指でバチをささえます。残りの指3本は、その上に軽く添えるように置いて下さい。


弾く位置

弾く位置 右手の弾く位置

弾く位置は、上からやや指三本の位置

右手の弾く位置

調弦(チンダミ)の仕方

調弦

三線の絃には女絃(ミージル)、中絃(ナカジル)、男絃(ウォージル)があります。

 

女絃 中絃

女絃(ミージル)の調弦

中絃(ナカジル)の調弦

男絃

男絃(ウォージル)の調弦

チューナーを使った調弦(チンダミ)

今回使用するのは、

メーカー名 キクタニ ミュージック
商品名 JOYO MINI CLIP TUNER BACK LIGHT JT-12B

になります。(当店の初心者セットにはメーカーが変わる場合がございますが、機能は同じ商品となります。予めご了承ください。)

調弦 チューナーを天に取り付けます

便利なクリップが付いており、表示板がくるくる回るしくみになっています。 

三線の天にクリップを取り付けて調弦してみましょう。
電源を入れるとA-440、クロマチックモードになります。

絃を合わせます 青になったらOK

弦の手前が男弦(ウージル)【C】, 真中が(ナカジル)【F】,3番目が女弦(ミージル)【C】、弦を押してみてください。
C,F,Cは三線の本調子の記号で自分の声にあわせて上げ下げすることが出来ます。

ゲージの真中にハートの印があります弾いてみてハートより左側でしたら 弦を巻きあげましょう。右側にゲージがいったら弦を戻しましょう。行ったり来たりして真中に来たら青に変わります。音色調整OKです。

指の押さえ方

一の指 二の指

一の指(人差し指)

二の指(中指)

四の指(小指)

四の指(小指)

姿勢

初めに胴の下を足の上にのせ胴の上に右腕をのせます。左手は棹のくぼんだ所に当てます。
この時、手の平を棹につけてはいけません。棹の頭(天)は左肩と同じ高さまで上げて、楽な姿勢で構えましょう。
背筋を伸ばして顔は正面をむいたまま、胴は自分の体から握りこぶしぐらいのスペースをあけて下さい。

姿勢 姿勢